ピディオキシジル、キャピキシルの有効成分で育毛効果バツグン!!注目の育毛剤「フィンジア」
そういわれて期待を胸に使ってみたらけど全然変わらない・・・がっくり。そんなかたもいるようです。
フィンジアが100%のひとに育毛効果があるとは残念ながらいえません。体質的に合わないとか医師の治療が必要なかたとかひとには様々なパターンがありますので。
でも本当に今のあなたにフィンジアの効き目がないのか?実は少なからず間違った育毛剤知識を持っているかたがいるようなのです。
ここでとても大切な育毛剤の心得を伝授したいと思います。

 

 

●すぐに結果をもとめない。

 

悩んでいるかたの1番の理想は育毛剤を使った次の朝に髪の毛が増えている、ではないでしょうか?確かに育毛剤はそれを最終目標とし今も研究開発されているはずです。ただ今のところそれができるのはまんがとアニメとかつらの世界だけです(笑)
では育毛剤とはいったい私達のからだにどんな働きをしてくれるものなのでしょうか?きちんと知っておいたほうがよさそうです。
「ヘアサイクルを正常に戻し、発毛を促進する」ーこれが現在の育毛剤の基本となる働きです。髪を生やすというよりも髪が生えやすかった、成長期のころのような頭皮環境にするといったほうがよいでしょう。
ということは1ヶ月やそこらで目に見えるような結果はでないのです。だって成長いちぢるしい子供の時でさえ1ヶ月に伸びる髪はほんのわずか。長いスタンスで育毛剤をとらえないと、発毛チャンスを逃してしまう可能性まであります。
でははたしてどの位の期間使用したらいいのか?
個人差は多少あるとはおもいますが、半年はぜひ使い続けてください。AGA(男性型脱毛症)治療で使用される医療成分プロペシア・ミノキシジルが入っている育毛剤でも半年は続けないと効果は実感できないといわれています。
1本使っただけで早急に結果をもとめず、こつこつと半年は見積もってフィンジアを使ってみましょう。

 

 

髪の毛を濃くする方法
髪の毛をフサフサにする方法